バーベキューで失敗しないための靴選びのポイントとおすすめアイテム - 大阪で手ぶらレンタルバーベキューならアップグリル

手ぶらで本格バーベキュー BBQレンタルするなら大阪のアップグリル

コラム

お役立ちBBQコラム

バーベキューで失敗しないための靴選びのポイントとおすすめアイテム

最終更新日:2023/04/19

自然の中で行うバーベキューでは、靴選びが大事になります。
履いていく靴を間違ってしまうと、快適に楽しむことはできません。

また、どんなバーベキューでも同じ靴を履いていけばいいというわけではなく、行われる場所によって選ぶ靴も変わってきます。

この記事では、そんな失敗しないための靴選びのポイントとおすすめのアイテムをいくつか紹介していきたいと思います。

バーベキュー靴の選び方とポイント

BBQで履く靴を選ぶときは、いくつかのポイントがあります。
ここでは、その中から4つのポイントについて解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

まず重視したいのが防水性

靴選びでまず重視して欲しいのが防水性です。
自然の中で行うバーベキューは、たとえそのときに雨が降っていなくても地面に生えている草などが濡れていることがあります。

そんなときに防水性がない靴を選んでしまうと、水分が入り込んでしまうでしょう。
靴下が濡れるあの嫌な感じがバーベキュー中ずっと続くというのは、それだけで不快感が高くなります。
まずは、この防水性を意識して靴を選ぶようにしましょう。

軽い靴のほうが疲れない

疲れづらい靴を選びたいなら、その靴の重さを重視するようにしましょう。
あまりにも重いものを選んでしまっては、疲れを感じてしまいます。

スニーカーなどは軽いものが多いのですが、アウトドアなどで履く人が多いトレッキングシューズは重くなりがちです。
特に、車からバーベキュー会場までの距離が遠い場所で行うのなら、歩く時間が増えてしまいます。
重い靴を履いてしまうと、それだけ疲労を感じることになるので注意するようにして下さい。

滑りにくい靴は怪我のリスクを抑えられる

先程も紹介した通り、自然の中はたとえ雨が降っていなくても地面に生えている草が濡れていることがあります。
そんなときに、滑りやすい靴を選んでしまうと転んで怪我をするリスクが出てくるでしょう。

裏の凹凸がしっかりしている靴は滑りづらいので、靴選びをするときは靴裏の凹凸をチェックするようにして下さい。

「川辺で行うわけじゃないから大丈夫」と考えるような人もいますが、地面が濡れていることもありますし、洗い場に水が溜まっていることもあります。
怪我をしてしまうと、せっかく楽しいバーベキューが台無しになるので、この部分には注意するようにしましょう。

通気性が高ければ不快感を抑えられる

夏場のバーベキューで意識して欲しいのが通気性です。

足がムレていると不快感が増すものです。
また、場合によっては臭いも発生することがあるので、一緒にバーベキューをしている方々に迷惑をかけることにもなりかねません。
これではせっかくのバーベキューに水を差すことにもなります。

特に足に汗をかきやすい人は、通気性が高い靴を選ぶようにして下さい。

バーベキューの靴のおすすめ

では、実際にどんな靴がバーベキューに向いているのでしょうか。
ここでは、おすすめの靴を4つ紹介していきます。

迷ったときはスニーカーを選んでおけば間違いなし

バーベキューをする際に履いていく靴の王道はスニーカーです。
動きやすく、ファッションにも合わせやすいので、男性だけでなく女性にもおすすめです。

また、値段も手頃なものが多いので、汚れを気にすることなくバーベキューを楽しむことができます。
自然で行うバーベキューは、土などの汚れが付着しがちです。

恐らくスニーカーを持っていないという方はいないと思います。
バーベキューの靴選びに悩んだ時は、スニーカーを選ぶのがいいでしょう。

場所によってはトレッキングシューズもおすすめ

整備された会場ではなく、自然の中でバーベキューを行うのならトレッキングシューズもおすすめです。
自然に入ることを想定して作られている靴なので、快適に楽しむことができるでしょう。

トレッキングシューズを選ぶときは、先程紹介したように重さはきちんとチェックするようにして下さい。
重いものを選んでしまうと、疲れが溜まりやすくなるので注意が必要です。

夏場はサンダルが大活躍

暑い夏はサンダルを履いてバーベキューをする方も多いです。
サンダルならムレることもないので、足に汗をたくさんかいてしまう人でも不快感を抑えることができます。

サンダルを選ぶときは、「その日着ていく服装とマッチするか?」という部分を考えるようにして下さい。

ラフなサンダルを履いているのに、服装がきちっとしすぎるとコーデが合わないこともあります。
Tシャツにハーフパンツといったラフな服装に組み合わせることで、サンダルをおしゃれに履くことができます。

疲れにくいスリッポンを選ぶ人も多い

靴紐や金具がないスリッポン。
それだけ軽量化されたものが多くなります。
軽いということで、たくさん動き回る際に是非履いて欲しい靴でもあります。

また、スニーカー同様、スリッポンも価格が抑えられた商品が多いので、汚れを気にせず楽しむことができるでしょう。

川のバーベキューの場合

特に靴選びに慎重にならなければいけないのが、川でのバーベキューです。
川で行う場合は、選んでしまった靴次第で水難事故に繋がることもあります。
ここでは、川で行うバーベキューで意識したいポイントを紹介していきます。

安全性と安定感で選ぼうについて

川で行うバーベキューに履いていく靴は、安全性を重視しなければなりません。
これを意識しないで靴を選んでしまうと、大きな事故に繋がる恐れがあります。

特に、水辺で遊びたいと考えているのなら、安定感がある靴を選ぶようにしましょう。
履いていてバランスが悪い靴では、石などに引っかかり足を滑らせて転んでしまうこともあります。

川でのバーベキューで子供がいるのなら、この部分は特に注意するようにして下さい。

川でのバーベキューはサンダルがおすすめ

川でバーベキューをするときは、サンダルがおすすめです。

サンダルは、ヒールがないものを選ぶようにしましょう。
女性でヒールがあるサンダルを選ぶ人もいますが、ヒールがあるサンダルは安定感が悪くなります。
バランスが乱れて転んでしまう恐れもあるので、ヒールがあるサンダルは選ばないようにして下さい。

また、サンダルを選ぶのなら脱げにくいものを選ぶようにして下さい。

川辺には砂利がたくさんあります。
サンダルが脱げてしまうと、素足でその砂利を踏むことになってしまいます。

スリッパのように履くタイプのサンダルでは脱げやすくなるので注意が必要です。
つま先やかかとをしっかり固定してくれるタイプのサンダルを選ぶようにしましょう。

川BBQの場合の注意点

川で行うバーベキューでは、靴に関していくつかの注意点が存在します。

まず、選ぶ靴は絶対に歩きやすいものを選ぶようにしましょう。
川が氾濫するなど、いつ何が起こるかわかりません。
そんなときに、歩きづらいものを選んでしまうと逃げ遅れてしまいます。

川の中に入るのならビーチサンダルでは脱げやすくなるので、しっかり固定されたタイプのものを選ぶようにして下さい。
脱げてしまうと、川の勢いでサンダルが流されることもあります。

さらに、川で行うバーベキューは足が汚れやすくなります。
泥などが付着しやすくなるので、汚れてもいい靴を選ぶのがいいでしょう。

他には汚れだけではなく、水に濡れるので足が冷えやすくなることも考えなければならないなど、川で行うバーベキューは注意することが多いです。
この部分はしっかり頭の中に入れておくようにして下さい。

まとめ

バーベキューを楽しく行うには、履いていく靴が大事です。

靴選びを間違ってしまうと、どこかストレスを感じることもあります。
また、疲れが溜まってしまったり体調を崩す原因にもなるということも覚えておきましょう。

この記事で紹介した通り、川で行うバーベキューは特に靴選びが大事です。
大きな事故に繋がることもあるので、川でのバーベキューに適したものを選ぶようにして下さい。

2022年アップグリル最新情報

お役立ちBBQコラム

各種プラン

期間限定レンタルプラン

パッケージレンタルプラン

その他プラン

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れご利用の流れ

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep1_ご注文・お問い合わせ

ご注文・お問い合わせ

お客様

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep2_現地まで配送

現地まで配送

アップグリル

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep3_機材などを設置

機材などを設置

アップグリル

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep4_BBQスタート

BBQスタート

お客様

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep5_掃除・撤収作業

掃除・撤収作業

アップグリル

ページトップへ