スペアリブをバーベキューで食べるための下準備と絶品レシピをご紹介! - 大阪で手ぶらレンタルバーベキューならアップグリル

手ぶらで本格バーベキュー BBQレンタルするなら大阪のアップグリル

コラム

お役立ちBBQコラム

スペアリブをバーベキューで食べるための下準備と絶品レシピをご紹介!

最終更新日:2023/06/02

バーベキューシーズン到来!炭火の香り漂う中、ジューシーなスペアリブを堪能しませんか?
このブログでは、スペアリブをバーベキューで美味しく食べるための下ごしらえやレシピをご紹介します。

下ごしらえのポイントや調味料の選び方、お肉の柔らかさを引き出す方法などもご紹介しますので、ぜひこのブログを参考に、満足度の高いバーベキューをお楽しみください。

スペアリブってこんなお肉!

スペアリブとはどこの部位?

スペアリブは豚の肋骨から取られる部位であり、肋骨の下側にあたります。
その名前の由来は、豚の肋骨の一部である「リブ(rib)」と、余剰の部分である「スペア(spare)」を組み合わせたものなんです。
スペアリブは、バーベキューの定番メニューとして知られ、肉厚でジューシーな味わいが特徴で人気のお肉です!

スペアリブの魅力

スペアリブは脂身が豊富であるため、ジューシーさと風味豊かな味わいが楽しめます。
また、肉の間に入った骨により、より一層の旨みが引き出されるのがスペアリブの魅力です。

スペアリブの下ごしらえのポイント

スペアリブは骨付きで旨味が引き出されるという反面、骨と肉が引っ付いていて食べづらいと感じる人も多いと思います。
下ごしらえをすることでお肉が柔らかくなり食べやすく、より美味しくなります。
前日に仕込みをしておくことでBBQ当日に美味しいスペアリブが食べられますよ!

仕込みの手順

まずは仕込みの手順をご紹介します。

こちらは前日にご自宅で済ませておきましょう。

肉を切り分ける

まずはお肉を食べやすく火の通りやすい大きさに切り分ける必要があります。

骨に沿って切り分けていきましょう。
スペアリブを切るのに慣れていないと切り分けるのが難しい場合があります。
そんなときは精肉店で切り分けてもらうこともできます。購入した際に、切り分けてほしい大きさや厚さを伝えましょう。

軽く焼く

切り分けられたら、スペアリブは軽く焼きましょう。
軽く焼くことで旨味が閉じ込められてより一層美味しくなります。

注意点としては、焼きすぎないことです。
焼きすぎてしまうと、本焼きのときに焦げやすくなってしまうので、薄く焼き色がつく程度で

下茹でする

次に、軽く焼き色がついたら下茹でをします。

鍋にスペアリブがすべて浸かるくらいの水を入れてお湯を沸かしましょう。

下茹ではお肉が柔らかくなるくらいが目安です。
スペアリブの臭みが苦手な人は、香味野菜を一緒に茹でるとくさみが軽減されますよ。

BBQで食べられるスペアリブレシピ

意外と簡単!スペアリブレシピをご紹介!

どの味も作り方は共通なので、材料をご紹介したあとに作り方を解説します。

バーベキューソース

<材料>

  • スペアリブ・・・1kg
  • 玉ねぎ(すりおろし)・・・1/4個分
  • にんにく(すりおろし)・・・1片分(チューブなら2cm)
  • ケチャップ・・・大さじ4杯
  • ウスターソース・・・大さじ2杯
  • しょうゆ・・・大さじ2杯
  • はちみつ・・・大さじ2杯
  • 塩・・・小さじ1弱
  • 黒コショウ(あらびき)・・・適量

ハニーマスタード

<材料>

  • スペアリブ…4本(約350〜400g)
  • 塩、こしょう…各少々
  • 玉ねぎ(すりおろし)…1/2個(約100g)
  • 生姜(すりおろし)…1かけ分
  • はちみつ…大さじ1と1/2
  • 粒マスタード…大さじ1と1/2
  • 酒…大さじ1
  • 塩…小さじ½

スパイスカレー

<材料>

  • 豚スペアリブ…4本(約350〜400g)
  • 塩、こしょう…各少々
  • 玉ねぎ(すりおろし)…1/2個(約100g)
  • にんにく、生姜(すりおろし)…各1かけ分
  • マーマレード…大さじ3
  • カレー粉…大さじ1と1/2
  • 酒…大さじ1
  • 豆板醤…小さじ1
  • 塩…小さじ1/2
(レシピ引用元:

作り方

  1. ジッパー付き保存袋にスペアリブ以外の材料を入れて、よく混ぜます。
  2. 下ゆでしたスペアリブを1の袋に入れ、よく揉みこみます。
  3. 2時間以上冷蔵庫で寝かせて、味を染み込ませます。

焼き方

焼く直前に、冷蔵庫や保冷バッグからスペアリブを取り出しておきましょう。これにより、火の通りがスムーズになります。
焼く前に余分なソースを拭き取ってから焼くと、焦げ付きを防ぐことができます。

この作り方では下ゆでを行っているため、中心部が温まっていればお召し上がりいただけます。
ただし、焼きすぎには注意しましょう。スペアリブが固くなる可能性があるため、コンロの端の方の火力の弱い場所で焼くことをおすすめします。

お家でできるスペアリブアレンジレシピ

次にお家でできるスペアリブアレンジレシピもご紹介します!

スペアリブの中華煮

<材料>

  • 豚骨付きバラ肉400g
  • 酒50ml
  • 砂糖大さじ1.5
  • しょうゆ大さじ2
  • 五香粉少々
  • 練りからし適量
  • パクチー(香菜)(刻み)適量

<作り方>

  1. 鍋に湯を沸かして豚骨付きバラ肉を入れ、煮たったら中火で3分ゆでる。水に取って肉の汚れを取り除く。
  2. 鍋に豚骨付きバラ肉を入れ、酒を入れ、水をかぶるまで注いで火にかける。煮たったらアクを取り除き、鍋に蓋をして40分ゆでる。
  3. 途中でお湯が少なくなったら水をひたひたに注いでください。
  4. 砂糖を加えて5分煮る。
  5. しょうゆと五香粉を加えて火を強める。煮汁が少なくなったら1~2度返して煮からめ、器に盛り、練りからしを添え、香菜をのせる。

炊き込みスペアリブ飯

<材料>

  • お米1.5合
  • 豚骨付きバラ肉300g

<調味料>

  • 酒大さじ2
  • みりん大さじ2
  • しょうゆ大さじ1
  • ショウガ(すりおろし)小さじ1
  • ニンニク(すりおろし)小さじ1
  • コチュジャン大さじ2
  • ネギ(刻み)1/4束分

<作り方>

下準備としてお米は炊く30分前に水洗いし、ザルに上げておく。

  1. 豚骨付きバラ肉に塩コショウを振る。
  2. 豚骨付きバラ肉を多く入れると、ご飯が硬く仕上がる可能性があります。

  3. 炊飯器に、お米、<調味料>の材料、分量外の水(180ml)を入れ、豚骨付きバラ肉を加えて、スイッチを入れる。
  4. 辛味が苦手な方は、コチュジャンを抜いてしょうゆを増やしても美味しく出来ます。コチュジャンはメーカーによって辛味が異なるため、調整してください。

  5. 炊き上がったら10分蒸らし、刻みネギを散らす。器に取り分ける。

まとめ

今回の記事ではバーベキューで出来るスペアリブの美味しい食べ方についてご紹介しました。
ハードルが高そうに感じるスペアリブですが、下ごしらえをすることでバーベキューでも簡単にスペアリブを食べることが出来ますよ。
スペアリブがあるだけで豪華なバーベキューになること間違いなしです。ぜひチャレンジしてみてください♪

2022年アップグリル最新情報

お役立ちBBQコラム

各種プラン

期間限定レンタルプラン

パッケージレンタルプラン

その他プラン

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れご利用の流れ

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep1_ご注文・お問い合わせ

ご注文・お問い合わせ

お客様

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep2_現地まで配送

現地まで配送

アップグリル

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep3_機材などを設置

機材などを設置

アップグリル

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep4_BBQスタート

BBQスタート

お客様

大阪西中島のバーベキューレンタル店アップグリルの利用の流れStep5_掃除・撤収作業

掃除・撤収作業

アップグリル

ページトップへ