コラム

バーベキュー準備&持ち物リスト!忙しい幹事さん必見!

公開日:2017.9.27 最終更新日:2018.9.17

幹事さんになると体力的にも精神的にも本当に大変だと思います。
場所選び、器材、食材、飲み物はどうするかや、場を盛り上げる遊び道具も必要?など気配りや段取りで手いっぱいになることでしょう。

そんな幹事さんに当日の成功に役立つポイントをご紹介します!

バーベキューの場所を準備する

海辺砂浜のオシャレなバーベキューイメージ

まず、どこでバーベキューをするか場所を決めましょう。

バーベキュー場を選ぶポイント

器材をどうするかで選択肢が変わってきます。

  • ・バーベキューの器材は自分たちで用意するか?
  • ・レンタル業者を利用するか?

まず、自分たちで器材を用意する場合は、

  • ・必要な器材や道具が全て揃うか?
  • ・車は出せるか?

ここは大きなポイントです。
よっぽど自宅から近い場合を除き、車がないと行き帰りに器材や道具を運ぶのが大変です。この2点を確認しておきましょう。

器材の段取りがつかない場合は、サクッとレンタル業者を検討しましょう。

レンタル業者を利用する場合は、インターネットで各社のホームページを確認してみましょう。料金設定やサービスが様々ですので、予算やニーズに合う業者を選びましょう。セッティングから片付けまでしてくれるサービスもあり、一番面倒な部分を業者に任せることが出来るので、幹事さんの良き協力者になってくれることでしょう。初心者や、道具を一から用意しなければならない状況の人にもおすすめのサービスです。

いざ、バーベキュー会場の予約をする際には、日程、代表者(幹事さんがいいでしょう)、連絡先、利用人数などを伝える必要がありますので、必ず参加者が確定してから、連絡先などの情報を用意し予約を行いましょう。会場はその業者で人気のバーベキュースポットを選べば無難です。

その際に、人数の増減の変更や、キャンセルの期限などの詳細を併せて確認しましょう。

器材

オシャレなバーベキューテーブルの外観

スムーズなセッティングや片付け、調理には器材と道具の準備は欠かせません。
適切なコンロ・器材の準備はしっかりおさえておきたいポイントです。

【BBQに必要なおすすめの器材・道具】

  • ・コンロ
  • ・網
  • ・鉄板
  • ・着火剤
  • ・着火マンなど
  • ・トング(調理用・炭用)
  • ・うちわ(主に着火の際に使う)
  • ・タープ(日よけや雨天時に役立つので用意しましょう)
  • ・テーブル
  • ・椅子
  • ・水タンク
  • ・スポンジ・洗剤など洗浄用の道具
  • ・クーラーボックス
  • ・ごみ袋(大き目のものを多めに用意しましょう)

また併せてインターネットなどでバーベキュー会場の施設・設備チェックをしましょう。

【施設・設備チェックリスト】

  • ・炊事塔
  • ・水場(調理や後片付けで利用できるか確認しておきましょう)
  • ・トイレ(必ずトイレがあるところを選びましょう。もしない場合は徒歩圏内でトイレがあるかチェックしましょう)
  • ・売店(周辺の店舗も念の為チェックしておき、何かあった時にすぐ対応できるようにリサーチしておきましょう)
関連記事:
必要なもの7選

食材

アウトドア食材

食材は、手始めに基本的な食材を用意することがポイントです。
食材を使いちょっと工夫したい場合は、バーベキューのレシピを参考に材料を追加準備しましょう。
アルミホイルを活用したレシピやデザートのレシピまで様々あります。チェックしてみてくださいね!

食材を持参する場合

おすすめのバーベキューレシピや「基本食材」を参考に買い出しに行きましょう。

注意しておきたいのはできるだけバーベキュー会場の近くで食材の買い出しを行う事です。周辺の商店街やスーパーの皆無をチェックしましょう。

基本食材

  • ・牛肉・豚肉・鶏肉
  • ・魚介類(参加者の中に甲殻類アレルギーや嫌いな人がいる場合は避けましょう)
  • ・野菜(玉ねぎ・キャベツ・人参・サツマイモ・かぼちゃ・トウモロコシ・ニンニク・トマトなど)
  • ・エリンギ
  • ・ウィンナー
  • ・調味料(タレ・塩・コショウ)

※肉の分量の目安は男性が300g~、女性200g~などバーベキュー参加者の顔ぶれを思い浮かべながら計算してみましょう。
※肉はクーラーボックスに入れて移動しましょう。

現地で食材を調達する場合

バーベキュー会場によっては、「食材セット」などを販売している場合があります。事前予約が必要な場合がありますので、バーベキュー会場の予約と共に確認しておきましょう。

予約の際には、人数を伝える必要がありますので、必ず人数が確定してから予約を行い、人数の増減の変更や、キャンセルの期限などの食材注文に関する注意事項などの詳細を併せて確認しましょう。これはとても大切なポイントです。

飲み物

クーラーボックスに冷やしたドリンク

飲み物は車で参加する場合を除き、出来るだけバーベキュー会場周辺で購入しましょう。
人の手で運ぶ場合は結構な重さになる場合もありますので、ここも重要なポイントになります。

また、他にも「飲み物の会費」については、一人当たり○本と予め決めておきよく飲む人には各自持参してもらいましょう。
これは事前に参加者に知らせることによって解決できます。お金に関することは、できるだけ平等になるように気配りしましょう。

遊び道具

遊び道具

小さい子供がいる場合は、バーベキュー会場にアスレチックや釣りが出来る場所があると退屈せずに済みそうですね。
その他にもバーベキューが盛り上がるアイテムを持って行くと盛り上がること間違いなしです。

定番のオススメの遊びグッズ

  • ・サッカーボール
  • ・バレーボール(海でするバーベキューの時にみんなでバレーボールしたいですね)
  • ・バトミントン
  • ・フリスビー

せっかくアウトドアを楽しむ時間なので、身体を使って遊ぶものはおススメです!

幹事になると準備をする上で考えること、やらなければならないことがたくさんあり、手いっぱいになることもあると思います。
そんな時は、思い切って誰かに協力を仰ぐことも大切です。一緒に裏方の仕事をしてくれる仲間がいると、負担はずいぶん違うものです。
そして、バーベキューの器材レンタルなどもうまく利用し、プロの手を借りるなど当日楽しめる環境を整えることに注力しましょう。幹事さんの力なくしては当日の成功はあり得ません。幹事さん、応援しています

この記事が役に立ったらシェアしてください

 
 

料理を準備する人
簡単焼きおにぎり!バーベキューで人気のサイドメニューレシピ!

注文を受ける料理人
バーベキューのエビ レシピ6選!これでプチ豪華BBQ!

シェフの太鼓判
バーベキューを始める前の前菜メニュー6選【オシャレBBQ!】

マザー牧場オートキャンプ場でバーベキュー
バーベキュービレッジよりも本当のビレッジ!自然の中のBBQ場8選

カテゴリー別はこちら

バーベキューに関することはお気軽にご相談ください1

感謝のことば

自分で作る! バーベキュープラン

ちょ~お得なBBQプランをセレクト!!

バリエーション豊富なバーベキューセットをお楽しみください。 お客様のグレードに合わせたエコノミープラン~プレミアムプランやお子様も楽しめるキッズプラン、飲み足りない方必見の飲み放題プランがございます。 毎月企画しておりますので、ぜひレンタルしてオシャレなBBQをお楽しみください。 大阪府なら送料無料で提供しておりますので、手ぶら集合!手ぶら解散!でバーベキューを楽しんでいただけます。 あなたに合ったBBQセットをお選びください。 また、食材やドリンクの追加は「自分で作るバーベキュープラン」から選択できますので、そちらからご利用ください。 大阪のColemanレンタルのアップグリルがオシャレバーベキューをサポートします!

  • ECONOMY PLAN 会場や公園にて木陰や橋の下でテントが必要ないお客様によくご利用されております。 安く短時間で手軽に楽しみたい!そんなお客様にオススメです。
  • STANDARD PLAN 当社で人気のBBQセットと言えばスタンダードプラン。テントはもちろんテーブルクロスも付いてますから、ここまでオシャレに仕上げられるのは当社だけ! 「他よりもオシャレなBBQにしたい」そんなお客様のご希望に応えた内容です。
  • PREMIUM PLAN 「ちょっとラグジュアリーなBBQにしたい」そんな方に選ばれているのがプレミアムプランになります。レンタル機材はもちろんの事、食材のランクも上げていますので、「オシャレで楽しい・飲んで楽しい・食べて楽しい」内容です。
  • 西中島限定お得プラン
  • 飲み放題プラン
バーベキューに関することはお気軽にご相談ください2
pagetop